NEWS

“C&E”で第一志望校合格に導く学習塾

小学生・中学生・高校生の学校の授業内容の指導から受験対策まで完全対応!

ABOUT

横浜ゼミナールはこんな塾です。

横浜ゼミナールは1976年、相模原市に開校し、地域の小学校・中学校・高校に密着した歴史のある学習塾ですが、世の中や学校の状況変化にあわせて、プログラミング教室の開校や高等部、中等部のシステム変更、教室スローガンの変更などを経て現在に至っています。そういう意味で、横浜ゼミナールは「新しい塾」ですし、今後も状況に応じて、臨機応変にリニューアルを行う予定です。

横ゼミの掲げる”C&E”とは?

“C&E”とは“C”は“Communicate(対話する)”と“Coach(導く)”、”E“は”Encourage(励ます)”と“Educate(教育する)”の頭文字をとっています。つまり、「生徒との対話の中で目指すべき方向に導いていき、生徒が目標を実現できるように励ましながら教育を行っていく」という横浜ゼミナールがこれまで取り組んできた指導方針をシンプルに表現したものです。

志望校合格を目指した指導

横浜ゼミナールは生徒全員が志望校合格を目指す指導を行う塾です。

実際に横浜ゼミナールは今年(2023年度)で3年連続「志望校全員合格」を達成しています。

*過去6年間の横ゼミ生の志望校合格率

 2023年度 100% ←☆NEW!

 2022年度 100%  

 2021年度 100%  

   2020年度      67%      

 2019年度 100%    

 2018年度 100%

 ☆2023年度合格実績☆

 【大学・専門学校】東京農業大学・昭和女子大学(食健康科学部・人間文化学部)・神奈川県立衛生看護専門学校

 【高校】相模原弥栄高校・座間高校・上溝南高校・橋本高校・厚木清南高校

     向上高校(特進・選抜)・麻布大学附属高校・相模女子大高等部・光明学園相模原高校・屋久島おおぞら高校

 

1クラス8名程度の少人数授業

横ゼミは集団授業をメインで行っている塾です。「集団授業」と聞くと、学校や大手集団塾のように、たくさんの人数に対して一斉に授業を行うことをイメージする方が多いですが、横ゼミは「1クラス8名程度」とし、それぞれの生徒の様子・理解度を講師がすぐに把握できる人数設定にしております。そのため、生徒それぞれの理解度・性格などにあわせて適切な指導を行うことができます。

指導経験豊富な「プロ講師」が指導します。

指導経験豊富な「プロ講師」がお子様の指導にあたります。大手の集団塾や個別指導塾では学生のアルバイト講師が授業を担当し、授業ごとに講師が代わる場合もあるようですが、横ゼミでは原則同じ講師が担当し、教科の指導はもちろん、お子様の性格・特徴などをしっかり把握した上で指導を行います。

☆塾長を始め、長年の指導経験をもつ講師が在籍しています。

☆高校、大学入試に関する豊富な知識・データをもとに学習指導、進路指導を行います。

進路指導・学習相談もバッチリ!

進路指導につきましてもデータに基づいて、志望校に合格するために必要な成績、入試得点を明確に提示し、そこに到達するための学習プランをご提案致します。

実際、塾生の第一志望校合格率100%を何度も達成していることが、横ゼミの進路指導が確かなものであることを表していると思います。

帰宅バス完備!

20:00以降に授業が終了する場合、ご希望の方はご自宅までの帰宅バスを運行しています。

夜遅くまで授業があっても安心です。

COURSE

小学生

中学生

中学1年生
中学1年生
中学2年生
中学2年生
中学3年生
中学3年生

高校生

レギュラーコース(一般選抜での大学進学を目指す方向け)
レギュラーコース(一般選抜での大学進学を目指す方向け)
アシストコース(推薦や総合型選抜で進学を目指す方向け)
アシストコース(推薦や総合型選抜で進学を目指す方向け)

マイクラで楽しく学ぶ!プログラミング(小4~高2)

マイクラで楽しく学ぶ!プログラミング
マイクラで楽しく学ぶ!プログラミング

個別指導

個別指導
個別指導

MEMBERS

横ゼミの講師陣

村田 裕樹(むらた ひろき)

村田 裕樹(むらた ひろき)

塾長

主な担当科目:英語・数学・理科

メッセージ

塾長の村田です。主な担当科目は英語・数学・理科ですが、社会や国語も指導できます。わからないことがあれば何でも質問してください。
みなさんの中には用語や公式を覚えることが苦手な人もいると思います(ボクも中学生時代、暗記は苦手でした…今もそうです…)が、丸暗記だとすぐに忘れてしまいますし、それでは問題を解くときに使えません。公式を暗記するときには「なぜこの公式になるのか」ということを「理解」することが重要です。理解できれば頭の中にスムーズに入っていきますし、問題でもその公式を使うことができます。横ゼミの授業ではそのようなことも説明しています。また問題を解くときの考え方もしっかり説明して、「わかる、解けるようになる授業」をいつも心がけています。
みなさんと教室で会えるのを楽しみにしています。

桑野 諒(くわの りょう)

桑野 諒(くわの りょう)

講師

主な担当科目:数学・国語・社会

メッセージ

はじめまして、桑野と申します。授業では数学、国語、社会などを担当していますが、他の教科に関してもぜひ相談してください。
私が勉強において大切だと思っていることは『効率』です。そう聞くと辛い詰め込み型の学習法をイメージされるかもしれませんが、そうではありません。勉強の効率を上げる最高の武器は前向きに取り組もうとする意志だからです。そこで私は生徒さん本人の納得を重要視しています。強制ではなく対話を通じ、自身で納得した上で勉強することで効率は飛躍的に伸びます。
やる気のある生徒さんにはより効率的な勉強方法を指導し、一方で勉強が嫌いな生徒さんには一緒にその原因を探り、解決策を考えていきたいと思っています。勉強に夢中になり、楽しめるようになること。それこそが最高効率であり、成功への必勝法ともいえます。
みなさんが勉強を楽しめるように全力で頑張ります。

成田 淑乃(なりた よしの)

講師

主な担当科目:英語・国語・社会

メッセージ

講師の成田です。担当科目は英語ですが、国語や社会の質問にも対応できます。
私自身、小学生から大学受験まで横ゼミで勉強していました。生徒の目標や志望校に応じた細かいカリキュラムに沿って先生方が授業を行ってくれたので、明確な道筋で学べました。また、学校でわからなかったことや宿題などの質問をはじめ、高校受験や大学受験といった進路という重要なことまで相談できる塾でした。
講師となった今、生徒の皆さんにも安心して勉強などの質問や相談をしてもらえるような講師を目指して努力しています。
授業では、質問に対してただ答えを教えるのではなく、「生徒自身はどう考えているのか」、「どこまで理解していて、何がわからないのか」を対話を通して把握し、疑問が解決できるような指導ができるよう心がけています。

FLOW

1お問い合わせ・無料体験授業のお申し込み

お問い合わせ・無料体験授業のお申し込み

お電話・WEBより無料体験授業にお申し込みください。 ご希望の日時をお伺いして実施期間を調整させていただきます。
*集団授業は原則1週間、個別授業は1コマ(50分)の体験授業となります。

2体験授業の実施

体験授業の実施

無料体験授業を行います。ご予約頂いた日時に教室までお越しください。
*体験授業当日は筆記用具・ノートをお持ちください。教材はこちらでご用意致します。

無料体験実施後、お子様がしっかりと納得していただいてから、入塾のお手続きに入らせていただきます。無理な勧誘等は一切ありませんので、ご安心ください。

3面談

面談

無料体験実施後、保護者様と面談をさせて頂きます。そこで体験授業でのお子様の取り組み状況や課題点についてご報告差し上げます。また、保護者様のご要望などもお伺いし、それらを踏まえて当塾での今後の学習プランのご提案を致します。それにご納得頂き、ご入塾のご意思を固めて頂きましたら、ご入塾のお手続きのご説明をさせて頂きます。

4授業開始

授業開始

入塾に関する書類のご提出、初回費用をご納入頂いた上で授業開始となります。

FAQ

通塾について

受講科目によって変わりますが、小学生は週1回~週3回、中学生は週2回~週4回、高校生は週1回~週5回程度となります。

まず中学生や高校生の授業は部活が終了している19:00以降に授業を設定していますので部活があっても授業には参加できます。ただし、夜に練習がある部活やクラブチームで平日の夜に練習がある場合もありますので、その場合にはご相談頂ければ最適な学習プランをご提案致します。

用意するものは筆記用具・ノートですが、これらは普段使っているものでかまいません。ただし、ノートは科目ごとに分けてご用意ください。テキストはこちらでご準備します。

「志望校合格」「成績アップ」を目的とする生徒が多いです。その他にも「勉強習慣をつけたい」「勉強の楽しさを知りたい」という目的の生徒もいます。

授業について

小学生は1コマ50分です。1科目につき低学年(小1~3)は1コマ(50分)、高学年(小4~6)は2コマ(100分)になります。
中学生・高校生は1コマ80分となります。

個別指導は1コマ50分です。

横ゼミは対面での授業のほうが学習成果を上げやすいと考えています。

理由は、①対面のほうが生徒の反応などによって理解度を把握しやすい、②生徒も対面のほうが質問しやすい、③ご自宅とは違った環境のほうが学習効率が高まる、以上3点より対面での授業を行っております。

以上の理由より、オンラインでの授業は行っておりません。

学期途中でもコース変更は可能ですので、ご希望の場合はご相談ください。ただし、コース変更のお手続きが完了した翌月からの変更となります。
*コース変更の際に生じる授業料等の差額につきましては、口座振替の際に調整致します。

横ゼミと学校の授業の大きな違いは「人数」です。横ゼミでは1クラス8名程度を基本としていますので、生徒の理解度などを表情から把握することができ、適切な指導を行うことができます。また、学校より人数が少ないですし、アットホームな授業空間を作るようにしています(もちろん授業は真剣です!)ので、質問はしやすいです。

まず通常の授業は「学校よりも少し先取り」となることを心がけていますので、学校の授業内容がしっかり理解できるようなものになっております。他の塾さんのようにかなり先の内容まで進んでしまい、途中で入塾しても学校との進度の差が大きく、塾の授業についていけなくなるようなことはありません。
また、テスト前にはテスト対策に切り替えて、テスト範囲の復習を行いますので、予習も復習も両方できる授業構成になっています。

それは絶対に致しません。
塾というのは勉強ができない生徒をできるようにすることが役割ですので、勉強ができないから怒るということはありません。
ただし、勉強ができるように努力する姿勢は生徒に求めていますので、「努力する姿勢を見せない」「周りに生徒に対してネガティブ発言をする」ような場合は厳しく指導します。

高校入試において、内申点(成績)は非常に重要な要素の1つになります。その点から、まずは成績を上げることが大切です。横ゼミの授業は学校の内容に沿った授業を行っておりますので、成績を上げることができ、その意味では毎回の授業が受験対策になっています。また、高校入試が近づいたところで入試対策も行いますので、入試当日も合格点を取ることが可能になります。

料金について

費用は原則口座振替となります。ご入塾手続きの際に「口座振替依頼書」をお渡し致しますので、必要事項をご記入、通帳にご登録の印鑑を捺印の上、校舎までご提出ください。口座振替の手続きは当塾で行います。
口座振替の手続きが完了するまでお時間がかかりますので、それまでは現金でのご納入をお願い致します。

塾生のごきょうだいが入塾された場合、集団授業の通常授業の授業料および講習費用が兄弟割引の適用対象となります。
*個別指導は割引対象外となります。
●ごきょうだいが同時に2名在籍の場合は費用の低い方を半額と致します。
●ごきょうだいが同時に3名以上在籍の場合は費用の一番高い方を除き、すべて半額と致します。

また、ごきょうだいが同時に在籍、または同時入塾の場合、入塾金はかかりません。
*退塾等でごきょうだいが在籍していないときにごきょうだいが入塾される場合は入塾金が必要となります。

授業料以外には以下の費用が発生します。
教材費・試験費…入塾時、学年が上がったときに必要となります。
講習費…春期・夏期・冬期講習時に必要となります。

欠席について

お休みのご連絡は保護者の方からのお電話またはComiruというコミュニケーションアプリを通じてのご連絡をお願い致します。
*連絡がなく欠席が続く場合は当塾よりご連絡をさせて頂きます。

まず、授業を欠席される場合はご連絡をお願い致します。
授業を欠席された場合、その分のフォローを行うことができます。その際は事前に日時をご相談頂き、ご来校ください。

【集団授業の場合】
授業の性質上、振替はできませんが欠席した分の授業のフォローを受けることができます。ご希望の日時をご相談ください。
【個別授業の場合】
授業の前日までに欠席のご連絡を頂いたものにつきましては振替ができますので、振替日時をご相談ください。
*授業当日にご連絡頂いたものにつきましては振替ができませんのでご了承ください。

宿題について

宿題は毎回出題します。分量は科目や時期にもよりますが、だいたい1日20~30分で終わる分量ですし、宿題は原則授業内で扱った内容に関連したものを出していますので、わからなくて解けなかったということはほぼありません。解き方を忘れてしまった場合は授業のノートやテキストを見直して解いてみましょう。それでもわからなければ質問に来てください。
ただ、宿題は「学習内容を定着させる」「学習内容の定着によって、成績を上げ、目標である志望校合格を目指す」という目的のために出していますので、やっていないことや忘れることが頻繁に見られる生徒にはしっかり話をして、宿題に取り組んでもらうよう促していきます。

自習について

はい、できます。横ゼミでは平日は14:00~22:00、土曜日は12:00~22:00に使える自習室・スペースがあります。実際テスト前や入試前に自習に来る生徒がいます。
わからないところの質問も随時可能です。

面談について

はい。保護者面談・三者面談は受験学年は年3回程度、非受験学年は年2回程度行っています。それに加えて、高校生を中心に生徒面談を定期的に行っています。
その他にも随時、面談・学習相談は可能ですので、ご希望の際はご相談ください。

模試・検定について

はい。会場模試については「神奈川全県模試」「Wもぎ」を受験することができます。塾生以外の方でもお申し込みが可能ですのでお問い合わせください。
また、塾内学力試験を中1は年4回、中2・3は年5回行っており、これまで学習した内容の理解度の確認や点数をもとにした志望校の合格可能性を判定し、その後の学習や志望校合格に向けた取り組みのご提案を行っています。

成績はテストで高得点を取った生徒は貼りだすことで頑張りを讃えています。
また、前回のテストよりも点数が10点以上上がった生徒も貼りだして、その頑張りを讃えています。
塾生はそれらを見て、次回も頑張ろうという意欲につなげています。

現状と致しましては各種検定の準会場登録を行っておりませんので、当塾で検定を受検することはできません。しかし、検定を受検することは推奨しておりますし、検定の勉強アドバイスを行うことはできます。
今後、ご要望に応じて各種検定の準会場登録を考え、当塾でも受検できるような体制整備をしたいと思います。

BLOG

小学生から塾に通う必要性 勉強法

小学生から塾に通う必要性

私たち「横浜ゼミナール」はお子様が小学生の早い時期から通塾されることをオススメしています。それは、長年学習塾を運営する中で志望校合格を目指すにあたり、中学3年生から入塾される方と、小学生の早いうちか…

大学・専門学校に合格しました!(推薦・総合型選抜) 入試情報

大学・専門学校に合格しました!(推薦・総合型選抜)

横浜ゼミナールで推薦や総合型選抜で受験をした高3生の結果が出ましたので、改めてご報告します! ☆大学・専門学校合格実績(推薦・総合型選抜)☆・東京農業大学 応用生物化学部 栄養科学科・昭和女子大学 …

神奈川県立高校入試まであと… 入試情報

神奈川県立高校入試まであと…

神奈川県立高校入試まであと…100日となりました!高校入試にむけてのカウントダウンのスタートです!まずは入試への第1関門、目の前の期末テストを乗り越えましょう!これからも横ゼミは目標に向かって努力す…

ACCESS

無料体験授業受付中

無料体験授業を受付中です。まずはお気軽にお問い合わせください。